メディアの常識は貧乏人の発想ですよ?

 

こんにちは 有藤です。

 

今回はアフィリエイトでどんなに頑張っても貧乏人になってしまう方法について解説しようと思います。

 

貧乏になるメリットってどこにあると思いますか?

 

それは1円の価値のないものに共感してしまうという心理が働く人が貧乏になっていきます。

 

テレビで報道されているコンテンツや、新聞に載っているコンテンツ

 

これらの情報を汲み取って何か直接自分の役に立つことはほとんどありません。

 

マスコミの情報なんてほとんどゴミなのでスルーでOKです。

 

政治、経済、IT これらのコンテンツは基本的に事前にその情報を知ったところで1円のお金にもならないし

ただ漠然と暗い気持ちにさせるような情報をメディアがバカみたくちらつかせてくるから集中力の消耗に繋がるから

もう今ではほとんどテレビは見ません。

 

 

1つ解釈が違えば人生はここまで違う

 

まず人というのは消費思考について2通りのルートに分かれます。

副業は解禁されつつある今でもまだまだ後者の方が多いですね。

 

“情報商材は投資になります!”

 

そう言われて、情報発信をする人がお金持ちになります。

 

“情報商材は無駄使いです!”

 

そう言われて、テレビを見る人が貧乏人になります。

 

という法則が現実に当てはめてみると、

 

 

だいたい95%以上の人は情報商材そのものが無駄使いのように思えるのだと僕は感じています。

 

そんなことを言ったら僕は怒られるかもしれないですね。

 

その理由はさっき言ったとおり、お金を増やすことについて日本ではまったく教育が受けていない人が多すぎるんですよね。

情報商材は確かにうさんくさいし、詐欺商材と言われるものや価値の低いものはたくさんあります。

 

けどお金を増やすという発想になるにはこの僕でも2年くらいの時間がかかったものです笑

 

 

貧乏人の感覚って恐ろしいくらい娯楽のためにお金を使うように教育を受けています。

 

○会社の送別会

○お菓子やジュース

○趣味

○お酒

○女

 

 

これらのものは全部、貧乏人にとって必要性の感じるものだと思っているんですよね。

必要のない娯楽でナンバー1はお酒ですね。

 

これは本当に頭がパッパラパーで、お酒そっちのけでネットビジネスに集中出来なくなれば本当にいつまでたっても成果に繋がらないと

個人的には思います。

 

 

 

貧乏人を生み出しているのはマスコミ

 

朝起きてすぐにテレビをつけていませんか?

無駄な情報をインプットしていると集中力が消耗してしまいます。

 

それはなぜかと言うと

せっかく朝起きて脳内の情報がクリアーの状態なのにテレビの過激すぎる情報の嵐によって集中力が乱れるからです。

 

 

そもそも、テレビを見て何の学習が出来るのかって言うと貧乏人の生活ニーズに合わせた番組が用意されているんですよね。

 

何かの番組で言っていた話なんですけども、「テレビはバカが楽しめるように製作されたもの」だと聞いてことがあります。

 

テレビの収益源って何か知っていますか?

 

それはスポンサーです。

 

スポンサーは貧乏人向けの商品やサービスの広告のためにCMを流しているんですよね。

 

ハッキリ言ってしまえば、貧乏人を煽るように商品を宣伝すれば売れることを知っているから大量の貧乏人から搾りかすみたいなお金を吐き出させるのがとても上手なんですよね。

 

テレビを見るメリットは何かと言うと、暇つぶしに見る程度のもので結構です。

 

情報収集するためのものとしては非常に非効率なのが現状といったところですかね。

 

それならYouTubeで検索して情報を集めたほうが短時間で済みますしね。

 

 

テレビって無料だからありがたいだろうって普通の人なら思うかもしれないですが

YouTubeも無料です!

 

 

それと某テレビ局の平均年収は1482万円です。

 

貧乏人はテレビ局に1円も払ってないにも関わらずですよ。

 

それと、N○K職員も平均年収1124万円だそうです。

ソース NHK職員の年収・初任給・給与システム

 

つまりかなり消費者のニーズを満たしている状態で、黒字経営出来ている証拠です。

 

どうせアフィリエイトをしているのなら、仕掛けられ役ではなく仕掛け側に回ったほうが良いですね。

 

現時点で仕掛け側テレビ局のお客さんはみーんなお金持ちです。

貧乏人の商売しているわけじゃないから、テレビ局は美味しいビジネスをしているんじゃないかと思います。

 

テレビを見るデメリットは

○時間がかかる

○必要ない情報が多すぎる

○心が荒むニュースが多い

○同じような話が多い

 

メリットは

○暇つぶしになる

○年末のガキ○が面白い

 

今だとデメリットの方が大きいですね。

 

最近だと、アメーバTVなど台等し始めているのでTV業界も劣勢になりつつあるみたいです。

 

その空いた時間が何か、良い情報をインプットしたほうがリターンが大きいに決まっています。

 

僕のお友達が言っていた言葉なんですが、

 

美人の奥さんは3日で飽きる

 

言葉の意味は何か知っていますか?

 

それは、メディアが作り上げた虚実だそうです笑

 

 

虚実の情報よりも真実の情報が価値がある

 

仮にテレビを見るとして、いくらお金になる情報はあるのでしょうか?

 

テレビでは逆に

『社会は甘くない!』

『お金は働いて稼ぐもの!』

 

かえって、日本人特有の労働美学のなんちゃらを聞くはめになるかと思います。

 

古典的な美学をメディアが昭和時代からアホみたく乱用して、

日本はアメリカみたく個が尊重される時代になるのにだいぶ時間がかかったと推測されてますね。

 

これがメディアにある悪い達の悪い性質で、

なんとなくテレビでこれはダメだから信用出来ないな。 

 

なんて変な先入観があるせいで、胡散臭いものには近寄らない心理が構築されてきたんだと

思われます。

 

今回はそういう先入観を振り払って少しずつ勉強を詰みかねていけばきっと、ネットビジネスでも高い目標到達することは

視野に入れられるはずですし

 

隙間時間を使って読書したほうがずっとお金になる価値があると思います。

 

それでコンテンツを量産していけば、アフィリエイトとして大成していきますのでそこに順応するためには

無駄な情報をインプットしないことが重要だといえます。

 

 

 

通称 西北コンビ!

西川さんと北恵さんが融合した情報商材を実践しながら
たのしく学べるコミュニティーがございます!
詳しくはこちらをクリック↓↓

 

 

ほったらかし推奨委員会 レビュー

 

 

 

どうも、今日も読んでいただきましてありがとうございます。

 

 

 

ネットビジネスやそれ以外の個人で出来るお金稼ぎを
知っているだけで

 

 

普通の人よりは機会損失することが
なく目の前でぽっくりお金が振り込まれることがあるのが個人ビジネスのする一番のメリットなんですよね。

 

こうやって自分は副業に関しては情報発信しておりますし
もしも本気で稼ぎたいと思ったのならまずは知識から自己投資出来るだけのものをこちらの講座から仕入れるのも良いことです。

 

お金が欲しいならまずは行動する必要があるし、
ノウハウが欲しいならまずは知っている人から教えてもらう必要があります。

 

めちゃくちゃを言えば、自己中心的にお金を稼ぐことだけ
に集中するのが結局は大きくお金を稼ぐことに特化した人間になれるとだけ言っておきます。

 

大嫌いな仕事仲間や身内にいるK男、そいつらに
何度もネットビジネスの邪魔をされた話もメルマガに配信しております。

 

負の力をエネルギーに変えるのが工藤拓哉の流儀でも
あり、恨みや劣等などは全てエネルギーに変えましょう。

 

僕はそういうことが出来ない奴を鼻くそほじって
一生社畜人生でも送れば良いと思うのです。

 

過激な文章多いですが、18才以上ならご登録してもOK!

 

メルマガ登録はこちら