集客層とテーマを決めましょう!

 

こんにちは 有藤です。

 

前回の記事ではメルマガ配信すれば売れないものも売れるようになりますよ。

という内容で書きました。

 

今回は売れない人の心理学についても触れてみました。

 

ついついやってしまいがちなのが、ただ漠然とした状態でコンテンツを増やしてしまうことですね。

毎日記事を更新すればいいやーって感じでやっているといつの間にか誰もついて来れないような変なコンテンツが作ってしまいます。

ここでようやく後悔するんですねw

 

自己中心的なマーケティング戦略は通用しないってことを理解すれば時間を無駄にせずに

自分らしいコンテンツを増やすことが出来ます。

 

自分のブランドを植えつけることを最も大事に考えれば情報教材の業界で稼ぐことが出来ます。

今日紹介する内容はDRM戦略についてです。そもそもDRMとは

 

集客⇒教育⇒販売

この一連の流れで見込み客に商品を買ってもらえるように信頼構築することを指します。

それをする目的は普通じゃ売れない商品を買ってもらうためなんですね。

普通じゃ売れない商品って

 

○情報商材

○商材ツール

○有料のSEOテンプレート

 

などです。

 

これらのものは物販にあるような商品とは違って、具体的なメリットが実際に購入するまでがわからない商品なので

信用がない商品はすぐに消えてなくなります。

 

信用されたら、逆に売れるので自動的に信用を高めるお金の自動販売機作りをすることを仕組み化する必要があります。

 

そういう仕組み作りするのが情報教材アフィリエイトの基礎となる部分なんですね。

 

売れない人の発想って

 

○セールス中心

○レビュー記事だらけ

○自己中心的な文章

 

です。

 

自己中心的な人が描くマーケティングはNGの理由

 

特定の商材が出たときに、一方的に悪いレビューを繰り返す人に多く見られます。

 

悪いものなんだから全部ダメ!って言い方すると話の説得力に欠けるんですね。

悪いものだと思ったから悪いと書くのは悪いことではないのですが、ちゃんとした理由がなければ屈折している人間だとユーザーから

思われてしまいます。

 

理由を説明してダメというのならわかりますけども

 

理由も関係なくただ闇雲にダメなものはダメだからと言われても人は納得することはできません。

 

ニュートラルに考えて、一般論を交えながら書くだけでぜんぜん批判している内容が同じでも全然違って見えてきます。

 

悪いもののなかでも一つだけ良い点もあるならそれを教えるのが客観的に見える文章になるんですね。

 

偉そうだと思われてしまえば、もう説得力は0です。

絶対にそういうふうに思われないようにコンテンツを作ることが基本的に大事になってきます。

 

良いものでも全部OKなわけでもないので、使うデメリットとか不都合な部分も話に盛り込むと商材レビューとしてリアルな意見に見える文章になります。

一方的に言うと、その話を聞けって言われても人間って聞きたいとはなかなか思わないのでそういう人が自己中なんだなと思われがちです。

 

そういう人にこういうブログ作りしたほうが反応とれますよーって言っても、そういう指摘は結構ですからーとか言いながら

勝手にアフィリエイト業界から勝手に消えていなくなりますw

 

 

パワーブログ作りには念蜜な戦略構造があると成功しやすい

 

アフィリエイト系の情報商材アフィリエイトを展開するときに一番のターゲットになりやすいのが

 

○実績を持っていない人

○人に教えるのが苦手な性格を持ってる人

○オリジナルブランドに興味がない人

 

ですね。

 

【○実績を持っていない人】

 

ほとんどの人は実績がないって人はいません。ネットビジネスしている人ほとんどが作業していればいくつかの実績は経験の上積みでアウトプットしていきます。

 

それを初心者に教えるようにネットビジネス系ブログを構築します。

 

○記事の書き方

○キーワードの探し方

○ネタの探し方

 

そういうところからでも構いません。

 

初心者でも有益な情報なら伝わるということネットビジネスをしていれば誰だって欲しいスキルってあるんですね。

それが

 

○モチベーションスキル

○作業スキル

○知識スキル

○売り込みスキル

○効率スキル

それを教えてあげるのが、情報発信です。

 

知識を共感してあげるよってサービス精神があったなら実績0円の方でも喜んで知りたいユーザーがたくさんいます。

100万円稼いでいる人の言うことを聞けば稼げるよって言う人いますが

 

それは正しくもあり正しくもないです。

 

人それぞれの文章構成に個性があって、書いてあることには人それぞれの相性あります。

知りたい情報ってあるようでいてまだ足りないのが情報発信業界です。

副業で稼ぎたいって人にフォーカスすれば案外実績なんて関係ないです。

それよりも、

 

情報発信するのに悩んでいる暇があったら教えてあげる精神です。

 

『私は10万も稼いでことないから』
じゃあ、10万稼げない人の気持ちは良くわかるんじゃないですか?

 

って話なりませんか?

メルマガでは、10万も稼げない人の発想という内容で情報発信して

ファンを作るイメージで十分魔法の文章が作れるだけの才能があるわけですね。

この言い方をするのは大変失礼ですが

 

自分の欠点を棚に上げて情報発信すればものすごくリアルな文章になるんですね。

成功談よりも失敗談にフォーカスできる初心者ならではのメルマガが作れるという発想です。

 

 

自分のブログとリストマーケティングの価値感を統合する

 

ちょっと難しい単語が増えてきましたが

一番大事なのはリストになってくれたネットビジネスのユーザーさんたちをメルマガなどで教育することが一番の成約ポイントになることなんですね。

 

あくまでもブログでは自分の分かっている専門知識をブログで書くことで集客出来るからそこからいくつかリスト獲得の落としこみポイントを設置することです。

 

設置するときに大事なのが、自分の世界感をはっきりと伝えてあげると具体的なメリットを提示することが出来ます。

 

記事の内容に関係のない、落とし込みポイントの設置する人いますけども

記事のクロージングの時点で自然と溶け込めるようにどうしたら一番クリックしてもらえるのかを徹底的に研究してみましょう。

 

PPCアフィリエイトはもうオワコンという記事を作ったとして

リスト獲得する落としこみはテンプレの文章を使うんじゃなくて、PPCアフィリエイトで困っているユーザー向けに適当に文章を改変するのが前提です。

 

僕も忘れていることもありますが、

その編はクリックしてもらえる文脈をなんとか設置することがリスト獲得への第一歩です。

 

落とし込むためには

メルマガ誘導はこちら!

 

ってするよりも

 

 

クロージング

 

↓ ↓ メルマガ登録すると○○についてより詳しいことを配信しております。

 

メルマガ誘導はこちら!

 

 

って方が反応が良いです。

 

クロージングが悪ければ記事を書いてある意味がないくらいなので、そこはしっかりブログでリスト取るときは

落としどころを作り出すことがよりリストマーケティングを再現しやすいです。

 

もちろん自分が一番専門として一番の強みをアピールすることが何よりも印象と反応を良くするので

感覚的になっちゃいますがいろんな人のブログを読むときっと落としこみ方のテンプレみたいなものが固まってきます。

 

もっと詳しい話を聞きたいという方はこちらからどうぞ。

 

↓ ↓ ↓  有藤のメルマガへ

 

通称 西北コンビ!

西川さんと北恵さんが融合した情報商材を実践しながら
たのしく学べるコミュニティーがございます!
詳しくはこちらをクリック↓↓

 

 

ほったらかし推奨委員会 レビュー

 

 

 

どうも、今日も読んでいただきましてありがとうございます。

 

 

 

ネットビジネスやそれ以外の個人で出来るお金稼ぎを
知っているだけで

 

 

普通の人よりは機会損失することが
なく目の前でぽっくりお金が振り込まれることがあるのが個人ビジネスのする一番のメリットなんですよね。

 

こうやって自分は副業に関しては情報発信しておりますし
もしも本気で稼ぎたいと思ったのならまずは知識から自己投資出来るだけのものをこちらの講座から仕入れるのも良いことです。

 

お金が欲しいならまずは行動する必要があるし、
ノウハウが欲しいならまずは知っている人から教えてもらう必要があります。

 

めちゃくちゃを言えば、自己中心的にお金を稼ぐことだけ
に集中するのが結局は大きくお金を稼ぐことに特化した人間になれるとだけ言っておきます。

 

大嫌いな仕事仲間や身内にいるK男、そいつらに
何度もネットビジネスの邪魔をされた話もメルマガに配信しております。

 

負の力をエネルギーに変えるのが工藤拓哉の流儀でも
あり、恨みや劣等などは全てエネルギーに変えましょう。

 

僕はそういうことが出来ない奴を鼻くそほじって
一生社畜人生でも送れば良いと思うのです。

 

過激な文章多いですが、18才以上ならご登録してもOK!

 

メルマガ登録はこちら