メルマガ教育について

 

こんにちは 有藤です。

 

今回はメルマガ教育でどうやってアフィリエイト商品をセールスするのかというお話をしようと思います。

 

今の時代にはメルマガに代わる『ライン@』という媒体が存在していますね。

 

なんですけども、メルマガの時代はこれから先に情報発信するものとしては十分に使えます。

 

メルマガの使い方もライン@の使い方もそんなに分からないです。

 

伝えるという原型の部分は基本的には同じです。

 

 

メルマガスタンドは今も健在

 

ユーザー目線に移る媒体が代わるとコンテンツの見栄えは代わりますが内容はユーザー教育の道具です。

ライン@と違って、メルマガスタンドで普遍的に稼げるのはステップメールが組めることが大きいんですね。

利益を追求するために、ユーザーには信頼を買ってもらわないことには商品がなかなか売れないのが情報商材です。

 

情報って人の信頼がない限り売ることは難しいです。

 

 

ただでさえただの情報の塊に一万円札何枚を払うんですから、そこに投資するなんて正気の沙汰じゃないと感じるのは普通です。

 

よって、人の信頼を重ねなければ売れないものを取り扱うアフィリエイターはリストを獲得する必要があります。

 

 

 

仕掛け側としては信頼をひとつのテーマとして構築していく活動が必要になるんですね。

 

コピーライティング商材を売るなら コピーライティングについて専門的なブログを作って

メルマガでも特定のテーマ以外の情報発信はしません。

 

もちろんコピーライティング以外のテーマを流したくなるときもありますが、

 

そんなときは コピー × α = ビジネス

 

もっと具体的に言えば

 

コピーライティング × 物販アフィリエイト で稼ぐには?

 

コピーライティング × ランサーズで高単価の仕事を引き受けるには?

 

ざっとこんな具体で2つの要素を組み合わせる方法ですね。

 

それが出来て初めてスキルの高めるためのメルマガ講座だって言えば、誰だってそれなりの情報コンテンツとして

仕上がります。

 

アフィリエイトのお話しているのに、せどりのメルマガ届いたら期待外れだと読者は感じてすぐにそのリストは腐ります。

 

仮にそれを、ライン@で伝えるとなると

画面に表示される文章がかなり縦長になります。

 

メルマガだと画面にキレイに表示されるのでどっちが使いやすいのかというと

メルマガです。

 

それに、

説得力の持たせる工夫はしやすいですし、ビジネスの情報発信するときは

ライン@だとどうしても

 

 

ライン読者目線で

 

こんな風にラインの通知が蓄積するので、届いても見られる可能性って実はあまり高くないのが僕の経験論から言える点ですね。

 

 

 

売り込みよりもまずは信頼第一

 

 

サイトの場合

記事を作る ⇒ 公開する ⇒ 見てもらう

自分がコントロール出来る範囲がたった公開するって部分までです。

 

これは例えて言うなら、

意中の女の子に手紙を書いて、ポスト投函してドキドキしながら待つスタイルなんですね。

 

ブログで集客するというのは、かなりの辛抱をしないとPV獲得にはなりません。

 

SEO対策して

内部リンクや外部リンクなど貼って

 

たくさんのことを同時進行しないといつまでたってもブログの見栄えって良くならないです。

 

 

 

現実とは残酷です。

 

知らない人が記事を書く(書き手)、

ユーザーがどこの誰かもわからない人の

記事を読んで納得する。(受け手)

『ん?』と思いませんか?

 

納得はするところまでは行ける、信頼までは行けないです。

この違和感の正体は

 

書き手のブランド力が重要だという点

受け手は実態の知らない人には信頼しない点

です。

それを何も理解しないで商品の売り込みをしても売れるわけがないんですね。

売るための答えはDRM戦略にあります。

 

つまり信頼をしてもらえるためにまずはリスト獲得するところからスタートです。

DRM戦略とは

メルマガ使わない場合は

記事を作る ⇒ 公開する ⇒ 見てもらう

メルマガを使った場合は

記事を作る ⇒ 公開する ⇒ メルマガ読者に配信する ⇒ 見てもらう

ひとつだけですが、メルマガ読者に配信するって部分まで情報コントロールが出来るようになりました。

 

これでググーンっと同じ文章でも説得力が違って見えてきます。

 

信頼があるほど物は売れるんですね。

 

それに、
メールを届いた人はたぶんそれを読んで、あなたの記事を読んで何かしらのあなたの情報を得ることに興味があったから登録した人達です。

顧客の質が一つレベルが上がるんですね。

受け手の人達はメルマガを読めば読むほどあなたの属性になるってことです。

属性というのは、受け手が書き手の信頼性のある情報だと錯覚することです。

心理学で言うと、単純接触効果によって記事に書いてあるアフィリリンクに付加価値が上乗せされた状態で売り込む戦略のことをするのがDRM戦略ならではです。

つまりは、メルマガ登録者獲得しておけば売れない物でも売れる確率がぐーんと高くすることが可能だということです。

 

ひとつ信頼関係を固定化する

 

商品を買った後でも、まだ関係は終わらないんですね。

メルマガは配信し続けることで、ずっと信頼関係は続きます。

 

更新し続ければ、また商品を欲しがるときがくるときがやってくるんですね。

ほぼ売れる確率が限りなく0に近い

情報商材や高額塾が最終的な商品の売り込みがほとんどそれです。

 

セールスしても売れないくらいの領域なのでブランド構築することから始めるんですね。

それが信頼です。

 

売れた後でも、続けられるのがメルマガの最大の特徴です。

 

購入者はたいはん、メルマガ作った人のことを信頼して商品を持っていますから

それからのメルマガの配信に何か有益な情報を期待して読む可能性が高いです。

 

次第にメルマガのセールスに食いつくように教育プログラムを組んでおけばまた売れることがあります。

 

これを活かすとすれば情報商材アフィリエイトなんですね。

自分のブランドがいかに重要な分野ではメルマガはとても効果的に働きます。

 

ぜひ、リストを獲得するなら

 

人に信用される文章を書く方法について学ぶと良いですよ。

 

僕はそのために心理学をたくさん学びました笑

 

ここのメルマガ登録するとたくさんの心理学について学べますよ。

 

 

 

 

通称 西北コンビ!

西川さんと北恵さんが融合した情報商材を実践しながら
たのしく学べるコミュニティーがございます!
詳しくはこちらをクリック↓↓

 

 

ほったらかし推奨委員会 レビュー

 

 

↓ ↓ ↓ メルマガ登録はこちら

 

 

 

どうも、今日も読んでいただきましてありがとうございます。

 

 

 

ネットビジネスやそれ以外の個人で出来るお金稼ぎを
知っているだけで

 

 

普通の人よりは機会損失することが
なく目の前でぽっくりお金が振り込まれることがあるのが個人ビジネスのする一番のメリットなんですよね。

 

こうやって自分は副業に関しては情報発信しておりますし
もしも本気で稼ぎたいと思ったのならまずは知識から自己投資出来るだけのものをこちらの講座から仕入れるのも良いことです。

 

お金が欲しいならまずは行動する必要があるし、
ノウハウが欲しいならまずは知っている人から教えてもらう必要があります。

 

めちゃくちゃを言えば、自己中心的にお金を稼ぐことだけ
に集中するのが結局は大きくお金を稼ぐことに特化した人間になれるとだけ言っておきます。

 

大嫌いな仕事仲間や身内にいるK男、そいつらに
何度もネットビジネスの邪魔をされた話もメルマガに配信しております。

 

負の力をエネルギーに変えるのが工藤拓哉の流儀でも
あり、恨みや劣等などは全てエネルギーに変えましょう。

 

僕はそういうことが出来ない奴を鼻くそほじって
一生社畜人生でも送れば良いと思うのです。

 

過激な文章多いですが、18才以上ならご登録してもOK!

 

メルマガ登録はこちら