こんにちは 有藤です。

 

ヤフーでこのようなものを見つけたときにPPCアフィリエイトはもう稼ぐことが出来ないということがわかりました。

 

以下のようなものですね。

 

 

これからの時代はどうなるのだろうか?ってすごく悲しい気分になる人も中にはいるのでしょうけども

使えないものは使えるようにするようにすることは現実的ではありません。

 

そこに抜け道なんてもうないほどかなり管理は厳重かと思われます。

 

ソースはこちら
https://promotionalads.yahoo.co.jp/support/announce/672679.html

 

 

アフィリエイトサイトの広告を禁止

 

アフィリエイトサイトの広告が禁止と言われてもいまいち曖昧な言い方だと思います。

 

特にわからないのが、“アービトラージサイト等、第三者の~”って部分がよくわからなかったので調べてみると

 

こういう以下の定義のようでした。

 

ヤフー社における基準では

 

『文章が2~3行しかないようなもので、広告が貼ってあるようなもの』

 

ヤフーさんにとって

あくまでもこれは基準で、文字数が極端に短いものだったりアフィリエイトURLが羅列されてあるような広告メインにしているようなサイトでは認めません!

っていうことだと僕は感じ取りました。

 

 

 

 

さらに調べてみたわかったのは、
画像を大きく貼っておいて、リンクボタンしかないような構成のものだったり

 

 

著しく、人間の言葉をあまり使っていないようなコンテンツのような構成そういうものが

 

 

アービトラージサイト等

 

って言い方をしているんだと思います。

 

 

かなりあやふやな表現なのでこれだけは伝えて置きますがこれはあくまでも個人の解釈によるところがあります。

 

 

また、

ヤフーの解釈がまた変わればどうなるのかわからないし正確な定義というものがないのが現状です。

 

 

ただ運営がそういう処置を取るということは、今までよりも規制を強化しますよ!って動きをするのは間違いなくあると思います。

 

お金を貰って低俗なコンテンツが昔は出回っていたのですから、それによってユーザーからの信用がなくなるのは避けたいところだと

いうのが検索エンジンの正直な意見だと思います。

 

 

とはいえ、昔はコンテンツを提供する人と受け取る人のバランスで言えばかなり提供する側が少ない時代だったこともありました。

 

すぐに上位表示されるSEOの時代もあったし、

SEOが厳しくなってもPPCを併用することでPV獲得したサイトも数多くあります。

 

 

それでも、低俗なコンテンツが少しでも目立つと検索エンジンとしては信憑性の部分で疑われる可能性があると言えます。

 

それで、Yahooを使うユーザーが減少すればもう手遅れなのでそういう処置だったと思います。

 

PDFにもうひとつ書いてあるのが、

 

という部分ですね。

 

なぜアフィリエイトサイトが掲載することが出来なくなるという正確な定義づけを調べてみても出てこないですし、僕の見たところでは公式ページでその理由というのは明かされていないようでした。

 

本当に使えないと解釈しても良いくらいきつい内容で規約には書いてあるかと思いますが。 きっともう使えないんですね・・・・・・。

 

 

知っていたら教えて欲しいくらい重要な手の内にある情報ですが

 

本当にPPCアフィリエイトを使用することが出来ないのか・・・・・・って思っちゃいますよね。

 

気になるのがこの部分ですね。

 

ここがまったく持って曖昧です。

一つ言えることがあるとすれば、個人でアフィリエイトしている人にとっては100%近くで適切ではないという意味にあたります。

 

 

PPCアフィリエイトで稼げないならどうすればいいのか?

ヤフーのPPCが使えなくても、Google広告の方はまだ使えます。

 

それに実施するのは6月3日なので一応まだ期間がございます。

 

それまでにどうするべきかって対応すると

 

1.6月3日まで利用すること

 

2.PPCは諦めて、別の分野に挑戦する

 

3.抜け道を探って、なんとかして稼ぎ続けようとする。

 

 

 

3.の場合は審査の時点で弾かれると思いますのであまりオススメしないです。

 

残されているのは、1番目と2番目のみになりますね。

 

もし、別のジャンルに挑戦するとしたらPPCアフィリエイトをしていた経験を活かせるような分野が一番良いですよね。

 

それはどういう分野になるのかというと、リストマーケティングアフィリエイトですね。

 

PPCで利益出せるのはある程度売上げを残せるものをコンテンツとして広告しないとかなり厳しいですよね?

 

売上げを残すといえば

 

○コピーライティング力

○キーワードセンス

○マーケティング力

○セールス力

 

その部分がないと、なかなかPPCで稼ぐのは難しいかと思います。

 

でないと、広告代金以上のコストパーフォーマンスに釣り合いが取れるはずがないのでそれなりのアフィリエイト上級者だと思っています。

 

PPCアフィリエイトが使えなくなるのは悲しいですが、

 

プラットフォームの都合上、規約変更はよくある話なので悲観する話じゃないかと思います。

 

これから先どうやって稼ぐのか考える時間は確かに必要だと思いますが、

今日はその人達に向けてどの分野に移行するのかじっくり考える時間が必要です。

 

ここで敢えて、オススメするのは

 

サイトを運営しながら、リストを獲得することです。

 

 

広告代金削減にもなるし、固定ユーザーが増えるビジネスモデル

 

リストを獲得するって発想に切り替えるという話になります。

 

ちょっと、耳に痛い言葉や表現がたた多くなるので見たくないという人もいますが我慢してくださいね。

 

リストを獲得するというのは、メルマガやライン@に登録させたりするという意味です。

 

定期的にブログを更新した日に、メール送られると人ってついついブログを読みたくなりますよね?

 

 

そういう気持ちの通ったものとして一通のメールに気持ちを込めてリストに情報をばら撒きます。

 

そうすることで、固定ユーザーというのは増えてくるしメルマガから誘導される商品ページに誘導しやすいフェーズへとなりやすいのがリストマーケティングの特徴です。

 

仮に、GoogleやYouTubeの規約が変わって稼ぎにくくなったとしてもリスト取りをしておけばそこまでの影響力というものがありません。

メルマガ媒体の使い方さえ熟知していれば、それなりの気持ちの通ったコミュニケーションツールと化すというのが一番のメリットです。

 

もちろんデメリットもありますが^^   

 

リストを獲得するまでの過程がかなり下準備が必要だったりします

 

それに、定期的な情報発信しないとメルマガリストというのは腐るという点ですね。

 

 

結構めんどくさい部分はありますが、

 

固定ユーザーを増やすというのが何よりも大きなメリットです。

 

 

リピーターを増やすツールとしてステップメールを組むことも出来るし、ブログを更新した日に適当に文章を送信するのも良い。

 

使い方は人それぞれあるのでそこからリピーター達を量産するスタイルでやるというのが一番影響の受けにくい媒体つくりとしてあなたのコンテンツが成長させることが可能です。

そういう意味で、リストマーケティングをするのがオススメです。

 

 

マーケティング思考(SEO)&リストマーケティング(メルマガ等)で?

 

 

ここから先は僕独断でのフリートークになりますが、

 

僕がこのブログを作ったときは、集客することばかり考えていたんですよね。

 

集客しないことにはリスト獲得出来ないし、ユーザーのアクションがわからない。

 

だから1も10にも集客ばかりです。

 

けど、PPCしてきたあなたの場合は逆に質問しますが、どういう風な視点でマーケットを成立させてきたんですか?

 

さぞ、集客環境ばっちしの状態でブログをやっていたことでしょう? ← そうですよね??

 

このように人の気持ちを先読みしてキーワードを入力するというのがマーケティング思考の基本形です。

 

ただ、検索クエリを把握してリサーチするだけじゃ僕の経験上失敗ばかりしてきたので以下のような特典を登録者にはプレゼントしております。

これも、“フリー戦略”と言ってリストを獲得するときの上等手段です。

 

 

リストさえ獲得できれば、とりあえず固定ユーザーになりやすいんです。これは本当にです。

だから、

ここで敢えて特典誘導をさせていただこうと思います。

これがコチラです。 ではでは お待ちしております。

 

 

↓ ↓       いつもこんな風に誘導してリストを獲得しております。参考までに・・・・・・。

 

 

 

どうも、今日も読んでいただきましてありがとうございます。

 

 

ネットビジネスやそれ以外の個人で出来るお金稼ぎを
知っているだけで

 

 

普通の人よりは機会損失することが
なく目の前でぽっくりお金が振り込まれることがあるのが個人ビジネスのする一番のメリットなんですよね。

 

こうやって自分は副業に関しては情報発信しておりますし
もしも本気で稼ぎたいと思ったのならまずは知識から自己投資出来るだけのものをこちらの講座から仕入れるのも良いことです。

 

お金が欲しいならまずは行動する必要があるし、
ノウハウが欲しいならまずは知っている人から教えてもらう必要があります。

 

めちゃくちゃを言えば、自己中心的にお金を稼ぐことだけ
に集中するのが結局は大きくお金を稼ぐことに特化した人間になれるとだけ言っておきます。

 

大嫌いな仕事仲間や身内にいるK男、そいつらに
何度もネットビジネスの邪魔をされた話もメルマガに配信しております。

 

負の力をエネルギーに変えるのが工藤拓哉の流儀でも
あり、恨みや劣等などは全てエネルギーに変えましょう。

 

僕はそういうことが出来ない奴を鼻くそほじって
一生社畜人生でも送れば良いと思うのです。

 

過激な文章多いですが、18才以上ならご登録してもOK!

 

メルマガ登録はこちら