余裕があると集中力アップ癒しホルモン

 

こんにちは 有藤です。

 

今回は簡単に集中力を手に入れる方法を紹介しようと思います。

 

1回の作業で3~4時間ぶっ通しで続けるのはなかなか強い根気がないと続けられないでしょう。

 

突然ですいませんがなんでこういう記事を作ったのかと言うと作業って何か儀式的な何かだと感じながらピリピリしながらやるものだとして捉えているイメージが強いと思ったからなんですよね。

 

ネットビジネスで長時間作業するって思った以上に負担のかかるものです。

 

そこに+αに癒しを動因として加えるだけできっと心の持ちようの部分では全然違うと思いました。

 

試しにこんなものをたくさん見て集中力を充電すると良い意味で集中力というのがチャージ出来ます。

 

タイトル「フェレ団子!!」

 

 

脳科学的に言えば、オトシトシンという脳内ホルモンが分泌するからなんですね。

 

 

強い自制を保ち続ける人は、実はそんなに多くありません。

 

集中力とは使えば、枯渇するものです。

 

例外なく、僕も自制できずに休憩に入ります。

 

休憩していたら、いつ作業に戻れるだけの意志があるのか怪しいのであまりモニターのそばからは離れたくありません。

 

一度ぷっつんした集中力を取り戻しても、作業をした慢心で今度はモチベーションが上がりにくくなりますからね。

 

そもそも寝ても覚めてもずっとネットビジネスしていたら、過労で倒れる可能性があるし想像以上に作業効率というのが悪くなっている可能性があります。

 

そのための可愛いものを見るというのは絶対集中力向上に繋がる一つの戦法として使うことが出来ます。

あえて、長期的な休憩を取らずに地道にやり続ける努力が作業モチベーションのマネジメントがしやすいものです。

 

長期間のパソコンには「オキシトシン」ホルモンの欠如の原因となります。

 

さっきもちらっと“オトシトシン”という単語が出ましたが

なんだそれ?って思います。

 

それを解説すると

ネットビジネスってパソコンやスマホで作業している限りずっとクリエイティブ作業が続きます。

 

僕の場合は記事をひたすら作りまくる作業をするのでこのゾーンを目指してアウトプット力を高める必要性があるわけなんですよ。

 

ネットビジネスしていると求められるものは文字の質と量です。

 

普通の人の3倍以上は考えまくる必要あるし、

普通の人の5倍以上は書きまくる必要があります。

 

そうでないといつまでも作業量は多く定着しませんからその疲れた分を穴埋めするために癒しは必要なのです。

 

精神的苦痛が伴う作業のなかで、神秘的な幸せホルモンの注入によってクリエイティブな作業がどんどん進められるようになるでしょう。

 

それが結果として、

 

○記事の質が向上

○書くのが楽しい

○思いやりのある文章

 

につながると思います。

 

それと、完全に文字が詰んだときこそ焦っても何も解決しません。

 

自制の問題でもなく、集中力の枯渇です。

 

集中力を取り戻すには

 

「可愛い!」

「抱きしめたい!」

「ケモケモしたい」

 

現代社会に足りない物質 可愛いという感情について

「オキシトシン」を活性化する方法を紹介します。

 

これで作業の生産量が多くなりますし今より少ない時間で切り抜けられるでしょう。

 

これをやるかやらないかはあなた次第ですけども、現在社会ではよく癒しが足りないと言われております。

 

それが人の思いやりだったり、親密な部分にだったり間接的にそういう影響があるかもしれないです。

 

それが癒しが足りるようになると人間って自然に余裕が出てきたりより魅力的な文章を書くことに繋がると思います。

 

これは人間対人間のビジネスがほとんどなのでアフィリエイトのコンテンツ作成に限らず癒しがあるとちょっぴりでもおつりが帰ってきます。

 

営業や接客業でもそうですよ。人を癒したりする余裕がなければ相手をピリピリさせてクレームに繋がったりするのです。

 

そう、

 

それが実は

 

大事なんですよね。

 

ペット動画を観る

 

作業の合間にクリエイティブにするために僕は自分の好きな動物の動画の視聴をオススメします。

 

理由は言うまでもなく、

「かわいい」

 

から癒しを求めてフェレットの動画を最近視聴しています。

 

僕の家にはペットがいないので、動画でしか可愛い動物と触れ合えないのですが十分にアロマ効果を感じています。

 

ペット飼っている方はもっと効果的にアロマ効果を求めて有効活用するべきだと思います。

 

ストレスホルモンは減少するし、幸せホルモンは活性化します。

 

まさに、一石二鳥とはこのことです。

 

動物とのスキンシップだったり、子どもの笑顔だったり「愛情」を与えてあげたいって行動を刺激する存在を近くに置いておくと増長するんですよね。

 

「かわいい」って感情が。

 

「ありがとう」を多用化する

 

自転車で道を通っていたときのある日に「お先にどうぞ」と避けてくれたときは感謝をします。

 

逆に、コンビニで並んでいたとき自分の買う荷物が少なかったときは「お先にどうぞ」と譲ってみましょう。

 

「なんて気持ちよいことしたんだろう~」っとすっと晴れ晴れとした気持ちになるでしょう。

 

現代人には足りないのは「オキシトシン」かもしれないです。

 

合理的に考えてみれば、十分に見返りなんて求めなくても集中エネルギー充電出来るなら安いものです。

 

自分のためにやっているから、人を助けるんです。

 

相手にも感謝されれば、もっと自分が気持ちよくなれるんです。

 

これも一石二鳥というやつです。

 

幸せホルモンを食べ物で作る

 

オキシトシンの原料となる物質は
イソロイシン、グルタミン、グリシン、プロリン、
システイン、ロイシン、アスパラギン、チロシン

です。

 

アミノ酸ですからバランスの良い食事すればまずは不足することはないでしょう。

 

どうしても、増やしたいならきちんとバランス良く食事しましょう。

 

それぞれの物質を食事でまんべんなく補うのならサプリメントで増やす方法もあります。

 

まぁ、そういうこ難しいもありますがもっと大事なのが

 

自分が好きなものを食べていっぱい小さな幸せを積み上げることです。

 

イライラしたときによく僕が食べるのが

GABAチョコレートですねw

 

リラックス成分もあるアロマと一緒にチョコレートを食べると案外殺風景の日常に小さなお花畑が頭に咲くものです。

 

それが癒し効果となって、ちょっぴり余裕になったりします。

 

まとめ

 

根をつめて作業するのはもちろん良いことですが、作業外の時間や休憩の隙間時間にちょっとした癒し効果のあるものがあると便利です。

 

一度ぷっつんした作業エネルギーは癒しで修復するのが一番回復が早いと思います。

 

なかでも、アロマセラピーの柑橘系のものには集中力アップする効果があるそうです。

 

通称 西北コンビ!

西川さんと北恵さんが融合した情報商材を実践しながら
たのしく学べるコミュニティーがございます!
詳しくはこちらをクリック↓↓

 

 

 

 

 

どうも、今日も読んでいただきましてありがとうございます。

 

 

ネットビジネスやそれ以外の個人で出来るお金稼ぎを
知っているだけで

 

 

普通の人よりは機会損失することが
なく目の前でぽっくりお金が振り込まれることがあるのが個人ビジネスのする一番のメリットなんですよね。

 

こうやって自分は副業に関しては情報発信しておりますし
もしも本気で稼ぎたいと思ったのならまずは知識から自己投資出来るだけのものをこちらの講座から仕入れるのも良いことです。

 

お金が欲しいならまずは行動する必要があるし、
ノウハウが欲しいならまずは知っている人から教えてもらう必要があります。

 

めちゃくちゃを言えば、自己中心的にお金を稼ぐことだけ
に集中するのが結局は大きくお金を稼ぐことに特化した人間になれるとだけ言っておきます。

 

大嫌いな仕事仲間や身内にいるK男、そいつらに
何度もネットビジネスの邪魔をされた話もメルマガに配信しております。

 

負の力をエネルギーに変えるのが工藤拓哉の流儀でも
あり、恨みや劣等などは全てエネルギーに変えましょう。

 

僕はそういうことが出来ない奴を鼻くそほじって
一生社畜人生でも送れば良いと思うのです。

 

過激な文章多いですが、18才以上ならご登録してもOK!

 

メルマガ登録はこちら