アフィッテる力

 

こんにちは 有藤です。

 

今回はとてもシンプルなお話をしようと思います。

 

このネットビジネス業界にはアフィリエイトという初心者にとって鬼門のお言葉があります。

それが

 

アフィリエイトは95%は稼げない

 

というものです。

 

これはテンプレのような良く聞く言葉だと思います。

 

裏を返せば5%は稼いでいるということになりますね。

 

つまり、残り95%はアフィリエイトの「本質」を理解していないということになります。

 

 

 

 

現在では、詐欺商材や詐欺塾は減り良い塾や良い商材が増えたものですからこれからはアフィリエイトはどんどんライバル増えると僕は予測しています。

 

ライバルも増えれば供給量も増しますがライバルを蹴落とすくらいの心構えがあればどんなノウハウにも勝る資質があります。

 

だからこそ、ライバルサイトよりも自分のコンテンツで勝てる分野は何なのかを戦略レベルで考えてから

ライバルに勝てるサイト作りしようという記事をここに作ってあったと思います。

 

ネットビジネス 失敗する人の心理学と集中力を解説

 

性格の向き不向きは多少ある

 

「本質」を理解しなくても別に儲かればOKオーライです。

 

売れるようになれば勝手に本質的な部分ってついてきます。

 

自分のコンテンツが人に喜んでもらえるものであればそれが「価値」を与えたってことです。

 

もっと言えば

 

キャッシュポイントを踏ませたら勝ちです。

 

実に単純なものです。

 

アフィリエイトで稼げる構造というのは常に、

 

人からどうやってリンクを踏ませるのか?

 

って部分に着目して文章や見栄えをデザインしているんです。

 

 

ここに大事なものがあるとすれば人の心理を1から10を学ぶことでより良質なコンテンツが作れます。

 

 

それと

 

バカみたいに作業をこなしてる人が

 

上位検索を独占して、キャッシュポイントに踏ませてメルマガを謡っては登録させて

 

アフィリエイトを成功させています。

 

あとこれもですが

 

資産構築しているからコンサルタントしますと今までのアフィリエイト実績を繰り広げてコンサル料ぶんどっている奴らが

 

アフィリエイトの頂点を取っています。

 

 

 

 

稼げない人は何もやってないだけです。

 

全体のアフィリエイトの95%に該当する人はこの作業量の部分が物理的に少なく見えてしまうのが

この業界にいる人達のマーケティング心理ですね。

 

まぁ人間は怠けるのが性なのでしょうがない話ですが

 

単純に言えば、やるか・やらないかの差がここにはあって

稼げなかった時期を経験した僕からしてみれば

 

「1日1時間」

「投資しないで稼ぎたい」

 

なんてのは屁みたいなものです。

 

稼げる人はまずは、凡時徹底しています。

 

1日6時間するのはザラですし

 

睡眠時間を惜しむ人なんて当たり前

 

貴重な時間をサービス残業に割り当てるなら辞める人なんてよくいます。

 

物理的に6時間もモニター越しで作業できたらたいしたものだと思いますが

 

それが無理でも6時間分の生産量をこなす方法は自分で見つければいいと思います。

 

やってみてメンタル的な部分が凹むこともたくさんあります。

 

サイトがインデックスされなかったり

Googleペナルティーをくらったり

キャッシュポイントが消滅したり

 

そういうことがあると、ガタっと能率の部分が落ちることはあります。

 

 

楽して稼ぎたいって言うのはそういうヤバイ奴らに対抗するって意味になりますから

 

相対的に見れば、稼げないのは理にかなっています。

 

時間が大事ではない 生産性を追及するスタイル

 

僕みたいなクズでも稼げるきっかけを教えてくれたのが

 

『神・時間術』という本です。

 

 

何回同じようなことを紹介しているんだよ!ってツッコまれますが

 

ここを見ると紹介していますw

 

時間ってほんと大事です。

 

いかに最小限の時間で最大限のレベルのコンテンツに作り上げるのかがアフィリエイトで一番大事な

作業工程になるのでそれを理解するところから始めるきっかけになった書籍です。

ネットビジネス 習慣を整えましょう 神・時間術のレビュー

読書から得られる経験が今の僕を作っていると言っても過言じゃないです。

 

あれもこれも、全部改善しようと思えばいくら時間があっても足りないのがコンテンツ社会の掟なので

100記事作って 100記事分を更新しようと思えば精神的にたぶん死にますw

 

このアフィリエイト生活の大きな基盤となっているくらいかなり時間活用術についてのノウハウが書いてあります。

 

アフィリエイトとは何にも関係ないですし、ごくごく一般書店に売られているような本です。

 

にも関わらず僕には“ホームラン級”の知恵だと思いました。

 

時間の運用の仕方については本当に良いことを書いてます。

 

 

この考え方が今の僕の土台を作ったといっても過言ではありません。

 

その当時の僕はといえば

 

飽きっぽい・楽して稼ぎたい・ニート・やる気がない

 

どうしようもなく中途半端人間です。

 

この性格って何の本に書いてあるか忘れましたが、

 

【「楽したい」のは効率を追求するのに特化した脳みその持ち主である。】

 

「効率を追求する」って感覚がピタリとはまった瞬間で

1日3時間程度でも大量の文章作れるようになりましたし

 

集中力低下がまったく起きずに、作業がバンバン進むのですから恐ろしいくらいコンテンツの質の向上しました。

 

ダラダラやるより緩急つけて作業をする

 

初心者がいきなりアフィリエイトを始めたらそりゃ挫折はします。

 

 

挫折しない人の方が少ないでしょう。

 

それでアフィリエイトに必要になってくるのは

 

圧倒的アウトプット量です。

 

とにかく生産あるのみ。

 

 

挫折しているのに行動する必要があるから諦めてしまう人が続出するわけですね。

初心者に実践して欲しいのが

 

練習の一環だと思ってまずはアウトプットすることです。

 

初めてコンテンツを作るとき、俗悪なものしか生産されません。

 

それは慣れていないからです。

 

質よりも量です!

 

1個良い物作りよりも10個適当なものを作った方が実は上達が早いという感覚を掴み取って欲しいです。

 

「~しなくちゃ」は禁止 「~したい」が実は脳に良い

 

アフィリエイトをしなくちゃ!この作業もしなくちゃ!と思うのはモチベーション低下する悪い呪文です。

 

「~しなくちゃ」とは

『やって当たり前』なんだからするに決まっている。という条件反応を作っています。

 

『やって当たり前』のことも出来なかったとき絶対自分を許さないと思うことになります。

 

 

 

これを“観念”といいます。

 

観念に反した行動を取ったときは次第に拒絶反応を取るようになります。

 

イライラする。ネガティブになる。

 

そんなマインドを自分から勝手に作っています。

 

「~したい」と思うのはその逆です。

 

能動的になることを前提とした発想なのでそれを繰り返せば、前提条件にあるものが蓄積していきます。

 

前提条件がアフィリエイトがしたい

というもので構成されているので、どんな厳しい環境でもノビノビと頭角を現すことが出来る人格像ですね。

 

何回も何回も同じことを思えば、勝手に自己催眠状態にかかっていきます。

 

根本的にアフィリエイトがしたい!

 

始めは顕在意識だけのレベルだったものが潜在意識にも同じく「アフィリエイトがしたい!」に書き換えたとき

 

顕在意識も潜在意識も願望が一致しているのでなにひとつ矛盾せずにアフィリエイトをするようになります。

 

「アフィリエイトがしたい!」というのはパワーワード(Power word)です。

 

黒魔術と言っても良いでしょう。

 

 

この理論はパブロフの犬を応用したものです。

 

このパワーワードを10回口で唱えてみましょう!

 

 

 

これだけでも全然セルフイメージ的にはすごく効果的なので実際にアフィリエイトで良い事起きるまではたくさんこういう言葉を言って条件付けしておくと良いかと思います。

 

これ嘘だと思っているかもしれませんが、

人が行動に移すときは思考から始まるので条件付けすることで日常の行動クオリティーというものは高くなりますよ!

 

 

通称 西北コンビ!

西川さんと北恵さんが融合した情報商材を実践しながら
たのしく学べるコミュニティーがございます!
詳しくはこちらをクリック↓↓

 

 

 

 

 

どうも、今日も読んでいただきましてありがとうございます。

 

 

ネットビジネスやそれ以外の個人で出来るお金稼ぎを
知っているだけで

 

 

普通の人よりは機会損失することが
なく目の前でぽっくりお金が振り込まれることがあるのが個人ビジネスのする一番のメリットなんですよね。

 

こうやって自分は副業に関しては情報発信しておりますし
もしも本気で稼ぎたいと思ったのならまずは知識から自己投資出来るだけのものをこちらの講座から仕入れるのも良いことです。

 

お金が欲しいならまずは行動する必要があるし、
ノウハウが欲しいならまずは知っている人から教えてもらう必要があります。

 

めちゃくちゃを言えば、自己中心的にお金を稼ぐことだけ
に集中するのが結局は大きくお金を稼ぐことに特化した人間になれるとだけ言っておきます。

 

大嫌いな仕事仲間や身内にいるK男、そいつらに
何度もネットビジネスの邪魔をされた話もメルマガに配信しております。

 

負の力をエネルギーに変えるのが工藤拓哉の流儀でも
あり、恨みや劣等などは全てエネルギーに変えましょう。

 

僕はそういうことが出来ない奴を鼻くそほじって
一生社畜人生でも送れば良いと思うのです。

 

過激な文章多いですが、18才以上ならご登録してもOK!

 

メルマガ登録はこちら