こんにちは

 

僕は他人の信頼不信のため
自分の力で物事を解決するためには読書が一番なんですと言うのが今回の講座です。

 

本は今でも僕のお友達です。

アフィリエイトって問題解決能力がある人が書いたブログやサイトを見て

 

悩みを解決してもらうのが趣旨なんですね。

 

『あなたのお悩みを解決しましょう!』

ってサービス精神があればユーザーのためになる情報を書く知恵を紹介できるようになるわけなんです。

 

そのために読書がおすすめというわけなんですねぇ!

 

 

何かリアルで困っていることはありますか?解決方法って本を読めばだいたいのことは解決しますよ。

 

仕事のノウハウの本って本屋に売っていますけども、副業のノウハウ本ってなんか仕事のノウハウ本に比べるとショボイなって個人的に思っています。

 

仕事のノウハウ本って読んでみると

 

上司の付き合い方

カリスマ上司になるには

女部下の扱い方

作業中の休み方

エレベーターで社長にプレゼンをしろ!

 

なんていろんな本は置いてあります

これを学んだら何を得るのかって考えたらなんだろうって考えていますがそれは“出世”や“人脈作り”と言ったものなんだろうと思っています。

 

勉強にはなりますが、それはそれ あれはあれです!

 

 

これを学べば、“お金”“時間”“信頼”になりそうな情報のみをなんとか抽出しようとする姿勢がアフィリエイトには有効になってくるんじゃないかと思います。

 

なんとかそれを、副業で稼ぐ方法に引っ張り出せないかなっと思いましたが、

 

実は書店にはこんな本が売っています。

 

神・時間術

 

 

 

この本を読んでから、時間についてこだわるようになりました! 何回も往復して読むこともあるくらいこの本の内容は素晴らしいと思っています。

 

知っているか知らないでは“差”が出る本って今の時代多くなったんだなって思いましたね。

 

たかが1冊の本の中には、表現のしようがない良い知識があります。

 

僕は人間的には知性のない方だったので、アフィリエイトでもたいした結果は出せずにいました。

 

僕はこの時点で“ただの本レビュー”をしているだけに過ぎませんが、人間的な“差”って生み出しているのがインプットしている情報の“差”なんだと思うんです。

 

実際、こういった知識の差は日々の積み重ねで情報の質に影響の味に“渋さ”が出てくると思います。

 

イン&アウト がアフィリエイトの作業量

 

イン&アウトとは

インプットとアウトプットのことを指しています。

 

●●の攻略法について書くとしたら、●●についてインプットして、●●についてわかりやすい形でアウトプットする作業が必要ですよね?

 

トレンドは素早く情報をインプット物販は本や専門サイトなどで情報をインプット

 

 

アウトプットはライティングと

 

文章構成力に比例して

 

かかる時間も比例するかと思います。

 

インプットとアウトプット両方を磨くには読書がオススメです。

 

本の知識を素早く吸収する方法について

 

インプットには種類があります。

 

目・・・・・ 見る

口・・・・・ 話す

耳・・・・ 聞く

 

肌・・・・感じる

舌・・・・ 味わう

 

圧倒的情報量を処理するのは私達の“目”です。速読をもし学べばどうなると思いますか?

 

インプットの量が増えます!

 

30分の精読よりも、3回に分けて速読した方が脳に残る記憶量が多くなるというデータがあると言われています。

 

僕はアウトプット量を大きくするために敢えて、“速読術”を学びました。

 

読む前に本のタイトル、カバー、目次を思いっきり深読みをします。

 

どんな内容なのか予想するためです。

 

将来を予測する記憶のことを未来記憶と言われておりそれを実践すると記憶の定着が良くなるとのことで僕は実践をしています。

 

1回目は 内容をざっくり把握

2回目は 内容の詳細を調べる

3回目は 質問するつもり&暗記するつもりで読む

 

そんな、読み方をしている内に情報の定着が良くなりました。

 

覚えた情報を自分のコンテンツにアウトプット

 

この方法は、“立ち読み”している人にこそ勧めたい情報です。

 

立ち読みしながら、“速読”をする。

 

ここまでは、良いのですが人間なので記憶からある程度離れてしまいます。

 

それを忘れないうちに

 

“シャドー読み”をします。 覚えた情報を口パクしながら、整理することです。

 

帰ったら、すぐに作業に取り掛かります。

 

忘れないようにするため、知識をアウトプットするのです。

 

学校で言えば、「テスト」するという意味。書評をAmazonに投稿して、Twitterに情報を発信します。

 

レビュー記事を書く練習にもなります。

 

他人があなたの文章を読むというプレッシャーもあってか、さらに“良い文章”を書く練習にもなります。

 

このアウトプット法は良質な文章を書くスキル磨きに役立ちます。

 

サイトコンテンツやトレンドブログなどにとっておきの情報をとことんアウトプットしてしまいます。

 

 

おまけに記憶の定着はますます良くなり

文章力も読書の影響を受け始め、

 

あなたのコンテンツの中で活躍するだけの知識が本にはあります。

 

本には作者と編集者が共同で作った作品でわざわざ読者に向けて書いた文章にしているのですから、文章の良い見本です!

 

それをもっと素早くするとしたら“速読”すればもっと良い本の出会いが増えるばかりです。

 

今までの本の知識がなければ、何も知らないただのニートだと思います。

 

アウトプットするスピードを上げるにはインプット量

 

作業するスピードを上げるにはインプットした量が物を言うんですね。

 

専門ブログを書くにはやはり知識が必要なので本を100冊立ち読みしてその知識をそのまま持ち帰るつもりでそのままアウトプットすれば

 

凄い説得力のあるコンテンツは作れるようになれます。

 

それもそうなんですが、

 

ネタに困る時間すらなくなるので結果として作業時間が大幅に短縮するというわけですね。

 

立ち読みの良さとはお金がかからないことです。

 

書店に行けば大量の本があるのでそれを速読してインプットしましょう。

 

頭で情報を定着させるにはアウトプットすることです。

 

自分のブログに情報を展開して、覚えたことを自分の考察やアレンジを加えるとそれなりのコンテンツがマッハスピードで完成します。

 

 

それを習慣化するとさらに知識を自分なりにアウトプット出来るようになるので柔軟な情報発信が出来るようになります。

スピードはとにかく上がるので速読しまくって記事を量産するイメージが大事です。

 

 

通称 西北コンビ!

西川さんと北恵さんが融合した情報商材を実践しながら
たのしく学べるコミュニティーがございます!
詳しくはこちらをクリック↓↓

 

 

 

 

 

どうも、今日も読んでいただきましてありがとうございます。

 

 

ネットビジネスやそれ以外の個人で出来るお金稼ぎを
知っているだけで

 

 

普通の人よりは機会損失することが
なく目の前でぽっくりお金が振り込まれることがあるのが個人ビジネスのする一番のメリットなんですよね。

 

こうやって自分は副業に関しては情報発信しておりますし
もしも本気で稼ぎたいと思ったのならまずは知識から自己投資出来るだけのものをこちらの講座から仕入れるのも良いことです。

 

お金が欲しいならまずは行動する必要があるし、
ノウハウが欲しいならまずは知っている人から教えてもらう必要があります。

 

めちゃくちゃを言えば、自己中心的にお金を稼ぐことだけ
に集中するのが結局は大きくお金を稼ぐことに特化した人間になれるとだけ言っておきます。

 

大嫌いな仕事仲間や身内にいるK男、そいつらに
何度もネットビジネスの邪魔をされた話もメルマガに配信しております。

 

負の力をエネルギーに変えるのが工藤拓哉の流儀でも
あり、恨みや劣等などは全てエネルギーに変えましょう。

 

僕はそういうことが出来ない奴を鼻くそほじって
一生社畜人生でも送れば良いと思うのです。

 

過激な文章多いですが、18才以上ならご登録してもOK!

 

メルマガ登録はこちら