年収600万円超え その2

 

こんにちは 有藤です。

 

今回は従業員マインドがダメな理由についてお話しようと思います。

キャッシュフロー・クワドランドについてはこちらの記事でも書いてありますがその中でも一番レアリティの低いものがあります。

ネットビジネス 年収600万を超える考え方

 

それが従業員マインドなんですね。

 

 

副業で稼ぐにはもちろん結果を出すこと以外は意識しない

 

『1日何時間で月収20万達成しますか?』

『どれくらい作業すれば稼げるようになりますか?』

 

そんな質問が当たり前のように来ます。

 

んーとね、その前にこういう発想ってどうなのよ!

って言うのが一つ気になる部分です。

あまりにも抽象的な質問で答えようがありません。

 

そこにフォーカスするんじゃなくて、再現性をどうやって高められるか否かを中心に質問してくれたほうが

僕としては有りがたいし、質問してる側にも有益な質問返しが出来る可能性が高いです。

出来るか出来ないか考えているくらいならまだまだ意識が足りていない証拠なんですね。

 

なのでここでは

出来る or 出来ない なんて質問は無駄なものだと決めています。

 

Use I many hours?

訳:あなたの使える時間はどれくらいですか?

 

ですね

 

一つ答えを言うなら

None of your business.

訳:関係ありません。

 

とでも言っておきましょう。

 

1日1時間でアフィリエイト報酬を得るつもりで必死になってください!ってのが僕の考え方です。

 

(最大の作業生産量で)
何時間作業すれば月収20万行きますか?って聞き方されるのは

わかりますが、

作業量の最大値って人それぞれパラメーターが違うのでこの質問にはなかなか答えるのは難しいんですよね。

 

そうなると、

どうやって作業最大値を上げていくのかって
部分にフォーカスを当てたらどうなんでしょうか?

って言い方になります。

従業員ならではの考え方がここにあります。

 

作業の繰り返しがあって収益に変化する

 

自営業マインドを育てるとおのずと以下のような方法に行き着くことが出来ます。

僕はアフィリエイトを専門にしているのでそれを例にするならば、

○一番集中出来る時間に固めて作業する

○締め切り効果を使って作業する

○外注や友人と一緒に作業する

方法はいくらでもあります。

ここではその方法論を展開するわけじゃありませんが、タイムプレッシャーがある環境のなかで実践していくのがとても大事です。

1記事にいつまでもダラダラ作業するような環境に晒しておくのは時間の無駄使いをしている可能性が非常に高いと言えるわけなんですね。

 

結局のところそれを言えばやるか・やらないかだけの話です。

 

モチベーションアップ術のブログとか

自分を変えるマインドセットとか

 

そういうの調べる暇があったら、その前に作業に進めたほうがずっと効率的です。

なのにも関わらずダラダラとここにやってきたというのはそういうマインドセットが足りないという判断からだと思います。

25歳のガキが偉そうに言っていますが、そういうつもりにガチになれればおのずと

 

○セルフイメージ

○タイムプレッシャー

○作業トリガー

○成果プレッシャー

○サボリの呪い

○情報アンテナ

○ストイックゲージ

 

目に見えない精神力が高まります。

 

精神力を強化するだけでも出来るコンテンツの質も違ってくるだろうし、必要とあるならば自己教育と言っていろんな

本を読んで一つレベルの高い作業をすることが可能です。

 

レベルの高い作業 ⇒ 

 

繰り返す ⇒ 

 

結果が出始める ⇒ 

 

収益に反映される。

 

この繰り返しです。

属に言うアフィリエイトのPCDA方式のことですね。

 

アフィリエイトだけじゃなくて、せどりでもそうですが単純に思考レベルから変えていくとおのずと自分のマーケティング価値が高くなりえます。

可能性とかそういう話じゃなくてちゃんとやることやれば自然と読者が現れたり、リンクを踏んで購入してくれる人というのが現れるんです。

 

だってここは日本でソコソコお金持ちがいるからです。

魅力的なものがあれば買ってもらえるお国なんです。

 

 

 

コンテンツをストックしまくってSEO評価やYouTubeやSNSなどからの外部アクセスを稼げるようになれば勝手に儲かります。

それまでは我慢我慢の繰り返しなんですね。

 

従業員マインドの考えだと、その我慢すら必要な投資だと気付けたでしょうか?

たぶん気付けないでしょう。

 

従業員は常に時給に換算してビジネスするんですから、必要な投資するべきときでも我慢することが出来ないです。

それが稼げない人の心理です。

 

 

これを理解してもらえたらおのずと従業員マインドだけだと結果を出すことは出来ないと気付くかと思います。

 

 

稼げる人のマインドをチェックしよう!

 

稼げる人の心理について徹底的に研究するのが成功への近道です!

 

 

成功者に属する人の多くはプロ意識がある人がとても多いのは本当だと思います。

 

今はただ作業するって意識だけでもOKだと思います。

 

実績を残せばプロ意識は高まりますことでしょう。そのときにここに書いてある記事のことを思いだしてくれれば嬉しいんですよね。

従業員ってそういう意識しなくても貰える給料は同じかもしれません。

 

マニュアルも決まっている仕事も多いですし業務命令に従えばそれなりの待遇はあります。

いきなり始めたネットビジネスでプロを目指すって言い方すれば戸惑うと思うので

まずは結果を出しましょう!

 

初心者でも結果を出すための教材はここには揃えてありますし

僕のメルマガ講座にはトレンドアフィリエイトのノウハウを無料で配布しております。

 

そこから、実際に10万くらい稼いでからプロを目指しても遅くはありませんからね。

当然、早くプロ意識を持ったほういいのは言うまでもありません。

 

 

 

 

通称 西北コンビ!

西川さんと北恵さんが融合した情報商材を実践しながら
たのしく学べるコミュニティーがございます!
詳しくはこちらをクリック↓↓

 

 

ほったらかし推奨委員会 レビュー

 

 

 

どうも、今日も読んでいただきましてありがとうございます。

 

 

 

ネットビジネスやそれ以外の個人で出来るお金稼ぎを
知っているだけで

 

 

普通の人よりは機会損失することが
なく目の前でぽっくりお金が振り込まれることがあるのが個人ビジネスのする一番のメリットなんですよね。

 

こうやって自分は副業に関しては情報発信しておりますし
もしも本気で稼ぎたいと思ったのならまずは知識から自己投資出来るだけのものをこちらの講座から仕入れるのも良いことです。

 

お金が欲しいならまずは行動する必要があるし、
ノウハウが欲しいならまずは知っている人から教えてもらう必要があります。

 

めちゃくちゃを言えば、自己中心的にお金を稼ぐことだけ
に集中するのが結局は大きくお金を稼ぐことに特化した人間になれるとだけ言っておきます。

 

大嫌いな仕事仲間や身内にいるK男、そいつらに
何度もネットビジネスの邪魔をされた話もメルマガに配信しております。

 

負の力をエネルギーに変えるのが工藤拓哉の流儀でも
あり、恨みや劣等などは全てエネルギーに変えましょう。

 

僕はそういうことが出来ない奴を鼻くそほじって
一生社畜人生でも送れば良いと思うのです。

 

過激な文章多いですが、18才以上ならご登録してもOK!

 

メルマガ登録はこちら